きょうだい猫ちびら(こた&みかん)の日常を写真とイラストで
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペットショップにいくまえに
2010年09月12日 (日) | 編集 |
p1.jpg

絵本作家のどいかやさんが、『ペットショップにいくまえに』というフリーペーパーの絵本を公開なさっています。複製・配布自由ということなので、たくさんの人に読んでほしいです。

ちびらは、お世話になっている動物病院で保護されていた子たちです。この病院では、保健所に収容されている猫を引き取って里親募集をしているのですが、どんなにがんばっても救える命はほんの一部。毎日すごい数の犬や猫たちが殺されています。安楽死ではなく、苦しみながら……。

今後わたしが犬や猫を家族に迎えることがあったとしても、お金で買おうとは思いません。今までだって思ったことはありません。かわいそうな動物を救おうなんておこがましいことを考えているわけではないですよ。実際、ちびらや先代猫たちに救われているのはわたしのほうだし。でも大切な命に値段をつけるというのには抵抗があるんです。

これから犬や猫を家族に迎えようと思っている人がいらっしゃったら、ペットショップに行く前にちょっと考えてみていただけませんか? このブログの右下のほうにも、里親募集をしているサイトへのリンクがあります。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。